□高校生が胸を大きくするには?

高校生というと、胸の大きさを特に意識する年頃ではないでしょうか。
身長は高校生くらいになるとそう伸びないことが多いですが、胸はまだ大きくなる可能性があるので希望を捨ててはいけません。

高校生という時期は、女性ホルモンが不安定な方が多く、しかもその女性ホルモン自体を受け入れる受容体が充分に出来上がっていない場合も多いようです。
そのため、まずは生活習慣を整えて女性ホルモンを安定させるのが胸を大きくする方法として近道だといえます。

まず、適正な体重を保つことから意識しましょう。
大して太っていない場合でも、芸能人などの過剰な細身のスタイルへの憧れからダイエットを繰り返す方が多くいますが、過度なダイエットは女性ホルモンの働きを鈍くさせるばかりです。

例えば16歳くらいであれば、身長157.6センチにたいして52.5キロは必要です。
この平均身長より高かったり低かったりで体重の増減はありますが、やはりある程度の体重は必要なのです。
そうしてもスタイルが気になる場合は、体重ではなく体脂肪率を少し下げることでスタイルを引き締めましょう。

適正なサイズのブラジャーをつけることも大切です。
アンダーが小さい場合は締め付けが強くなってしまうので、血流が悪くなってしまい胸に栄養や酸素が充分に届きません。

また、Aカップという測定値でも胸の形によってはBカップを選んだほうが良い場合もあります。
ブラジャーの形も様々で、横に広がった胸を寄せるのに特化小さめのカップのもの、着け心地と固定を重視した深めのカップのものと、物によって作りがずいぶんと違います。
ブラジャーを購入する際には必ず試着することをオススメします。

夜用に作られているナイトブラというものもあります。
6時間睡眠とすると一日の4分の1は寝ているわけですし、その夜間に成長ホルモンは分泌されているので夜に胸が大きく育つといっても過言ではありません。
その貴重な時間を、うつ伏せ寝で胸を圧迫するなんて事は論外といえるでしょう。
かといって、仰向けで寝ていれば胸は離れてしまいます。

胸を圧迫せず、離れさせずに正しい位置で寝ることができるのがナイトブラです。
締め付けの無いものがほとんどなので、睡眠の邪魔になることなく胸を大きくする助けをしてくれます。

小学生から胸を大きくする方法

小学校も高学年となると生理が始まるなど体に大きな変化が出てきます。
クラスを見渡すと、すでに胸が大きくなっていてブラジャーをしている子もいて、つい自分の胸の大きさと比べてしまうこともあるのではないでしょうか。
胸を大きくするおまじないも流行っているようで、しかしそれはあくまでおまじない。
効果が保障されているわけではありません。

胸を大きくするには女性ホルモンを安定させなければなりません。
高校生編でもご紹介したように、適正な体重とブラジャーは必要です。
小学生の場合はスポーツブラでも構いませんが、胸の小ささを気にして猫背になるのは避けましょう。
猫背は百害あって一利なしで、胸の血流が悪くなるのはもちろんですが、姿勢の悪化によって胸の形まで悪くなってしまいます。

自己流のマッサージはやめましょう。

成長期で特に敏感な時期ですので、その分、マッサージによる負担も大きくなりがちです。
様々なマッサージ法がありますが、小学生のうちは睡眠、良質な食事、生理中は無理をしないといった風に体を大切にすることを重点的に考えるほうが、胸を大きくするためには確実です。

胸もですが、女性ホルモンにおいてもまだまだ発育途上の時期といえます。
胸の大きさだけに拘るのではなく、健やかな体の基礎を作ることを重視しましょう。

胸を大きくするサプリ

小学生、高校生の期間で過剰なダイエットや不十分な睡眠、偏った栄養によって胸が育たなかった場合も、まだ諦めてはいけません。
女性ホルモンの受容体は大人になってから出来上がる場合もありますし、胸を大きくするサプリメントという便利なものもあります。
生活習慣やストレスの軽減などといった日々の見直しはもちろん必要ですが、胸を大きくするサプリメントで女性ホルモンの手助けをするのです。

様々な国から胸を大きくするサプリメントは販売されていますが、個人輸入を考える場合は日本では薬に属する成分が配合されていることもあるので充分に内容を確認してから購入することをオススメします。
有効成分の配合量や価格にも開きがあるので、予算と相談しつつよりコストパフォーマンスの高いものを探すことが大切です。

胸を大きくするサプリメントの副効果として、肌や髪がきれいになるというメリットがありますが、これらも女性ホルモンによる影響があります。
社会人となればストレスとは無縁とはいきませんし、充分な睡眠の確保も難しい場合もあります。
本当は胸が大きくなる体のベースはできあがっているのに、不規則な生活からその機会を逃しているかもしれません。
胸が大きくなるサプリメントを上手に使うことによって、スタイルアップを目指しましょう。

更新履歴